Baccarat(バカラ) グラス スピン タンブラー Baccarat(バカラ) グラス スピン タンブラー

デザイナー、アレック・レヴィが手掛けた人気ラインです。まるで、竜巻のように回転(スピン)しているようなカッティングが印象的です。

他にも、アレック・レヴィが手がけた作品には、スモークやホライズンがあります。

スピンには、ロックグラス(オールドファッション)やタンブラーグラス(ハイボール)グラスがあります。

スポンサードリンク

タンブラー

商品番号:2600759

Baccarat(バカラ) グラス 2600759/スピン タンブラー

通常価格 13,650円
市場価格 8,000円前後

口径:8cm
高さ:10cm
容量:-cc

ロックグラス(オールドファッション)

商品番号:2600760

Baccarat(バカラ) グラス 2600760/スピン オールドファッション

通常価格 13,650円
市場価格 8,000円前後

口径:7.5cm
高さ:9cm
容量:280cc

ハイボール

商品番号:2600761

Baccarat(バカラ) グラス 2600761/スピン ハイボール

通常価格 13,650円
市場価格 8,000円前後

口径:7cm
高さ:13.5cm
容量:340cc

デザイナー「アレック・レヴィ」について

バカラの人気ライン「スピン」「スモーク」「ホライズン」を手掛け、他の分野でもプロダクトやパッケージ、インテリアデザインなど華々しい活躍を見せるデザイナー、Arik Levy(アリック・レヴィ)。

1963年にイスラエルのテルアビブで生まれたアリック・レヴィは、故郷のイスラエルを離れたのは27歳の頃。

拠点をヨーロッパに移し、スイスのArt Center College of Designでインダストリアルデザイン(工業製品のデザイン)を学び、学位を修めました。その後、パリのLes Ateliers(国立工業デザイン学校)で教職に従事します。

日本の大手企業であるSEIKO(セイコー)、Epson(エプソン)のコンペにてデザインが採用され、国際的な成功を収めたことをきっかけに、日本でのエキシビジョンやデザインプロジェクトに参加。

1997年にはヨーロッパに戻り、Pippo Lionniと共にに「L design」を設立。工業デザインからプロダクト、パッケージ、ロゴデザイン、ディスプレイ、エキシビジョンデザイン、インテリアなど、様々な分野でデザインを展開。ヨーロッパを中心に、世界へ自らの概念を発信していきます。

また、彼の才能はデザイナーとしてだけではなく、写真家、映像作家、技術者などの分野でも発揮し、世界各国のミュージアムやギャラリー、博物館にて展示されています。

これまでのクライアントには、高級家具メーカーであるカッシーナ、ザノッタ、ヴィトラをはじめ、エリカ、クリストフル、セイコーエプソン、バカラ、ブシュロン、ランヴィン、リーン・ロゼ、ルノーなど、一流企業とコラボレーションしています。

2007年には、ホームからファッションまで生活に密接した「アンタンジブル」コレクションを指揮しました。「アンタンジブル」コレクションとは、「光のように形がなく、つかみ所のないもの」という意味であり、バカラに、「スピン」「スモーク」「ホライズン」という人気シリーズが誕生した瞬間でした。

スポンサードリンク